夜、空には星々が輝く。
遥か彼方の星と星とを結んだ遠い昔の人々。
いつか悠久の時を経て、それでも結んだ線は切れることはない。
星にとっては迷惑な話だが、強い想いは数億光年もの距離と数千年もの時を超える。
人はそれを絆と呼ぶ。

by kamaboko | 2013-10-28 21:27:45 | Comments(0)

この記事へのコメント

Name
URL