幸福

幸福は一意に定義できない。
私にとっての幸福とは"小さな幸せ"の集合体だと思う。

小さな幸せも様々だが、私の場合はその一つが"初春"だ。
少しずつ空気が柔らかくなる頃、ただ一言発してしまうのだ。
「春だなあ」

その瞬間に一気に気持ちが入れ替わる。
冬から春の気持ちへ。
そして早くも次の季節を待ち望むのだ。

季節の変わり目は好きだ。

可能ならば一生この感性を忘れないでいたい。
さて、あと何回この小さな幸せを体験できることだろう。


     ---菜の花の花言葉「小さな幸せ」

by kamaboko | 2014-04-16 15:10:17 | Comments(0)

この記事へのコメント

Name
URL